美晴が丘のホームページにもどる
アクセスマップ

社会福祉法人 孝寿福祉会
総合福祉施設 美晴ヶ丘
〒878-0402 
大分県竹田市直入町大字長湯9067-4
TEL 0974-75-3333 
FAX 0974-75-3060

このブログの読者になる

感謝のブログ再開

2020.10.17

色とりどりのマスク IMG_4464[1].JPG ご家族様の手作りです

 当法人全事業所、美晴が丘でも昨年12月31日から、感染症対策の面会制限が続いています。

 たくさん確保し毎日支給していたマスクも、今年になって手に入らなくなり、職員一人一人が、マスクを準備しなければならない状態になりました。
介護職に支給される布マスクは国から一人4枚、県から3枚、市からは災害用のサージカルマスクを300枚いただきました。施設からは布マスクとサージカルマスクを必要に応じて支給しています。
マスクは毎日消毒と洗い替えが続くと、けば立ち、使えなくなります。

職員一同は毎日、毎晩、着替え手洗いうがい消毒、常時マスク装着を10か月続けてきました。

ご家族様にも面会制限にご協力いただいています。

おかげさまで、感染症もなく、本当に頭が下がる思いです。

面会制限の続く中、ソーシャルデイスタンス、3密に気をつけながら、除菌液、等噴霧消毒しながら、短時間ですが、予約制でガラス越し面会をしています。

今日面会のご利用者のご家族様が、いつも、水の駅「小津留」に出している
色とりどりの手作りマスクをいただきました。
当職員一人一人を思い描きながら様々な柄やサイズで作成していただき、ご寄付くださいました。
90%予防効果があるといわれる丁寧なつくりのマスクです。

毎日マスクを手放せない私たちの肌に優しく耳に優しい、
毎日変わらぬ日常のご利用者様の目に優しいデザインのマスクに癒されます。

ありがとうございました。

そのほかにも、この10か月の自粛期間中、多くのご奉仕をいただきましたことに感謝いたします。

自粛も続く中ではありますが、少しづつ、多くの皆様にいただいたお気持ちへの感謝のブログを再開いたします。



ページトップへ戻る